2016年04月05日

ホームページを移行しました。

さっぽろ演劇研究室のホームページを移行しました。

新しいアドレスは、

http://satsulabo.net

です。

お手数ですが、どうぞよろしくお願いします!
posted by 研究員まゆ at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月31日

俳優レッスン  時間変更のお知らせです。

毎週金曜日と、最終日曜日に開催している、
「身体とイマジネーションの俳優基礎レッスン」
時間を変更いたします。

週末クラス 毎週金曜日 18-21時 → 19時-21時

月1クラス 毎月最終日曜日(予定) 13-18時 → 13時-16時


少し時間を短縮し、効率的にしました。
どうぞよろしくお願いします!


さて、今週末4月3日(日)には、月1クラスの2回目がありますよ。
どなたでも参加できますので、お待ちしています!

***************************************************

Michael Chekhov Technique of Acting
身体とイマジネーションの俳優基礎レッスン


☆週末クラス 毎週金曜日 19-21時 1回1000円
☆月1クラス 毎月最終日曜日(予定) 13-16時 1回1500円
 ※研修等のため、日程が変更になる場合があります。
 ※どちらもオープンクラスです。
 
【会場 】
CONTE SAPPORO 札幌市中央区北5条西25丁目4-18 フジヒロ北5条ビルB1F


カラダトココロノコエニ
ミミヲ、スマセテ・・・

戯曲・役の分析、様式の勉強、記憶の再現など、俳優の演技にはさまざまなアプローチ法があります。
その中でもマイケル・チェーホフ演技テクニックは、
演技術のオーソリティであるスタニスラフスキー・システムをベースにしながら、
より身体感覚やイマジネーションからのアプローチなどを重視した演技術です。
俳優が自分自身で演技を生み出せるよう、また日常を超えてよりクリエイティブな演技ができるようにトレーニングする、基礎のレッスン。
創造的な演技はまた、創造的な舞台をつくる手助けもしてくれます。

【レッスン内容】
・マイケル・チェーホフ演技テクニックの概要
・ウォームアップ
・サイコロジカル ジェスチャー
・キャラクタリゼーション
・スピーチ など


【講師 profile】
堀内まゆみ MAYUMI Horiuchi
1984年、札幌市生まれ。大学在学中より俳優養成所に入所、演劇活動を始める。
「演劇実験室◎万有引力」を経た後、フリーで役者、舞台演出活動を開始、
身体表現やコンテンポラリーダンス作品、ワークショップなども手がける。
また映像・アート作品の発表や、ギャラリーでのパフォーマンスも実施。
近年は、より多くの人たちとの身体性や創造性を通したコミュニケーションを模索する。
MICHA(マイケル・チェーホフ・アソシエーション/アメリカ)メンバー、
ティーチャートレーニングワークショップ(イニシアチブ)修了。

posted by 研究員まゆ at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

大通情報ステーションにレッスン情報掲載していただきました。 

大通情報ステーションに、
レッスン情報掲載していただきました

https://www.sapporo-info.com/event/detail?id=71894

明日19日(金)も、どなたのご参加でも歓迎です!

***************************************************

Michael Chekhov Technique of Acting
身体とイマジネーションの俳優基礎レッスン

michael_logo.gif

☆定期クラス 毎週金曜日 18-21時 1回1500円
☆ワークショップクラス 毎月最終日曜日(予定) 13-18時(休憩有)1回2500円
 ※研修等のため、日程が変更になる場合があります。
 
【会場 】
CONTE SAPPORO 札幌市中央区北5条西25丁目4-18 フジヒロ北5条ビルB1F


カラダトココロノコエニ
ミミヲ、スマセテ・・・

戯曲・役の分析、様式の勉強、記憶の再現など、俳優の演技にはさまざまなアプローチ法があります。
その中でもマイケル・チェーホフ演技テクニックは、
演技術のオーソリティであるスタニスラフスキー・システムをベースにしながら、
より身体感覚やイマジネーションからのアプローチなどを重視した演技術です。
俳優が自分自身で演技を生み出せるよう、また日常を超えてよりクリエイティブな演技ができるようにトレーニングする、基礎のレッスン。
創造的な演技はまた、創造的な舞台をつくる手助けもしてくれます。

【レッスン内容】
・マイケル・チェーホフ演技テクニックの概要
・ウォームアップ
・サイコロジカル ジェスチャー
・キャラクタリゼーション
・スピーチ など

◎定期クラスでは毎回テーマの異なるベーシックなトレーニング、
 ワークショップクラスではもう少し複数のエクササイズを予定しています。
◎課題文を覚えてきていただくこともありますので、なるべく事前にご連絡ください。


【講師 profile】
堀内まゆみ MAYUMI Horiuchi
1984年、札幌市生まれ。大学在学中より俳優養成所に入所、演劇活動を始める。
「演劇実験室◎万有引力」を経た後、フリーで役者、舞台演出活動を開始、
身体表現やコンテンポラリーダンス作品、ワークショップなども手がける。
また映像・アート作品の発表や、ギャラリーでのパフォーマンスも実施。
近年は、より多くの人たちとの身体性や創造性を通したコミュニケーションを模索する。
MICHA(マイケル・チェーホフ・アソシエーション/アメリカ)メンバー、
ティーチャートレーニングワークショップ(イニシアチブ)修了。


▶ご予約・お問い合わせ :さっぽろ演劇研究室
Tel:090-7515-3019 E-mail:satsu.labo@gmail.com
posted by 研究員まゆ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

俳優基礎クラスを開講します。

身体とイマジネーションの俳優レッスン♪

このたび「マイケル・チェーホフテクニック」をベースとした、
演技基礎クラスを開講します。


*****************************************

Michael Chekhov Technique of Acting
身体とイマジネーションの俳優基礎レッスン

michael_logo.gif

カラダトココロノコエニ
ミミヲ、スマセテ・・・

戯曲・役の分析、様式の勉強、記憶の再現など、
俳優の演技にはさまざまなアプローチ法があります。
その中でもマイケル・チェーホフ演技テクニックは、
演技術のオーソリティである”スタニスラフスキー・システム”をベースにしながら、
より身体感覚やイマジネーションからのアプローチなどを重視した演技術です。
俳優が自分自身で演技を生み出せるよう、
また日常を超えてよりクリエイティブな演技ができるようにトレーニングする、基礎のレッスン。
創造的な演技はまた、創造的な舞台をつくる手助けもしてくれます。

☆定期クラス 毎週金曜日 18-21時 ←2月12日(金)より開講!
☆ワークショップクラス 毎月最終日曜日(予定) 13-18時(休憩有)
 当面のスケジュール 2/28、4/3、5/1、5/29
 ※講師研修等のため、日程が変更になる場合があります。

【料金】
定期クラス 1回1500円
ワークショップクラス 1回2500円

【会場】
CONTE SAPPORO 札幌市中央区北5条西25丁目4-18 フジヒロ北5条ビルB1F


【レッスン内容】
・マイケル・チェーホフ演技テクニックの概要
・ウォームアップ
・サイコロジカル ジェスチャー
・キャラクタリゼーション
・スピーチ など

◎定期クラスでは毎回テーマの異なるベーシックなトレーニング、
 ワークショップクラスではもう少し複数のエクササイズを予定しています。
◎課題文を覚えてきていただくこともありますので、なるべく事前にご連絡ください。


【講師 profile】
堀内まゆみ
1984年、札幌市生まれ。大学在学中より俳優養成所に入所、演劇活動を始める。
「演劇実験室◎万有引力」を経た後、フリーで役者、舞台演出活動を開始。身体表現やコンテンポラリーダンス作品、ワークショップなども手がける。また映像・アート作品の発表や、ギャラリーでのパフォーマンスも実施。近年は、より多くの人たちとの身体性や創造性を通したコミュニケーションを模索する。
MICHA(マイケル・チェーホフ・アソシエーション/アメリカ)メンバー、
ティーチャートレーニングワークショップ(イニシアチブ)修了。

▶ご予約・お問い合わせ
さっぽろ演劇研究室
Tel:090-7515-3019 E-mail:satsu.labo@gmail.com
posted by 研究員まゆ at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SAPPORO CONTEMPORARY DANCE SELECTION 参加のお知らせ。

コンテンポラリーダンスの演出・振付をさせていただけることになりました。

2人のダンサーの協力を得まして、
初めてダンス作品の演出に取り組みます。

15分ほどの短い作品ですので、
どうぞお気軽に見にきていただけますと嬉しいです☆

作品タイトルは「現象」。

私は演劇を「構造」寄り、ダンスを「現象」寄りの表現だなーと思っていたことがありまして。
それで、より「現象」としてのダンスの側面を追求したらどうなるかな
というのがこのアプローチのきっかけでした。

最近ではもう少し、
演劇にももっと「現象」寄りの部分があることがわかってきたのですけど
観ていただいた方にどんな風に捉えてもらうのか、
とても楽しみです。

当日は他にも見応えある4組のダンス作品の上演、
また前日には、ヨーロッパの音楽家と舞踏のコラボ公演もあります(詳細はお問い合わせください)。

ご予約は、お気軽にご連絡くださいね。


Feburary 7th, I will have "my first" dancework to this event!
I am co-working with 2 dancers.
The title of this work is "phenomenon", for I thought dances are more phenomenological than theater.
I am very excited and looking forward to this event very much!


*****************************************

SAPPORO CONTEMPORARY DANCE SELECTION

「サッポロ・コンテンポラリーダンス・セレクション」


札幌のコンテンポラリーダンス5組・海外、東京からのゲストを含む全16名が集結。
2016年、北の風土の身体響宴

12553056_885086568273585_4315481242549172857_n.jpg

●堀内まゆみ・作品「現象」
振付 / 梅村和史、柴田詠子、堀内まゆみ
出演 / 梅村和史、柴田詠子、斉藤秀規、安田せひろ、上村優子

●河野千晶・作品「選べる女子高生(18)」
作 / 河野千晶(STAGE GRAND PRIX)
出演 / 坂本菜々子

●篠原憲作・作品
作 / 篠原憲作
出演 / 堀川千夏、小田川奈央、松尾詩織(Takako Classical Ballet)

●出演 / TAKAYUKI、清水大河

舞踏 / 田仲ハル、篠原憲作、鈴木明倫



日時:2016年2月7日(日)
昼の部 開場13:30 開演14:00
夜の部 開場17:30 開演18:00

料金:予約2,000円 当日2,000円 当日券は開演15分前より受付開始、予約で完売の際は当日券無し。

会場:ターミナルプラザことにパトス
札幌市西区琴似1条4丁目(地下鉄東西線琴似駅B2F)
TEL011-612-8383 www.concarino.or.jp/patos/

主催:西区文化フェスタ実行委員会・西区役所・北海道コンテンポラリーダンス普及委員会
共催:CONTE-SapporoDance Center、NPO法人コンカリーニョ



[SAPPORO CONTEMPORARY DANCE SELECTION]

Date:
Feb.7 14:00-  / 18:00-

Place:
"PATOS"
Kotoni 1 jou 4 choume, Nishi-ku, Sapporo-shi

PATOS is in the KOTONI Station (Metoro TOZAI-line)building B2F.
http://patos-info.jimdo.com/

Fee:
\2,000

Work Artists:
MAYUMI Horiuchi
CHIAKI Kouno
KENSAKU Shinohara
TAKAYUKI
HAL Tanaka(Butoh)

http://conte-sapporo.com/ev6_scds.php
posted by 研究員まゆ at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

independent:SPR2015「世の中を動かす4つのうしろだての話」出場のお知らせ

6月に行われる最強の一人芝居の祭典「independent:SPR2015」
さっぽろ演劇研究室「世の中を動かす4つのうしろだての話」
出演時間が決まりました。

[Aブロック]での出演になります。


*************************************************

大阪発の最強の1人芝居フェスティバル
今年も札幌でも開催!

昨年大阪で上演された2団体と、札幌の4団体が加わり
6団体がそれぞれ多様な作品を上演します。


INDEPENDENT:SPR2015

inSPR15-2e993.jpg

【日時】
6月13日(土)17:00 Aブロック  20:00 Bブロック
6月14日(日)14:00 Bブロック  17:00 Aブロック
ブロック間はDJタイムです。開場は開演の30分前です。

【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ
(札幌市西区八軒1条西1丁目 ザ・タワープレイス1F [JR琴似駅直結])

【料金】
○1日通し券(1ドリンク付き/A・B 6作品観劇可)
[一般] 前売2,500円 当日2,800円
[学生] 前売1,800円 当日2,000円
コンカリーニョメルマガ会員 2,200円(1日通し券のみ、予約のみ)

○ブロック券(AかBのどちらかをお選びください)
[一般]前売1,800円 当日2,000円
[学生]前売1,500円 当日1,800円


【Aブロック】

◎「graph」 from大阪
出演:立花裕介(STAND FLOWER)×脚本・演出:勝山修平(彗星マジック)

◎「世の中を動かす4つのうしろだての話」
出演:剣崎薫×脚本・演出:堀内まゆみ(さっぽろ演劇研究室)

◎「山」
出演:山脇実乃里(デンコラ)×脚本・演出:松崎修(静と動)


【Bブロック】

◎「ライト」 from名古屋
出演:おぐりまさこ(空宙空地)×脚本・演出:関戸哲也(スクイジーズ)

◎「虚飾で彩られたカラス」
出演:飛世早哉香×脚色・演出:立川佳吾(トランク機械シアター)
原作:イソップ寓話

◎「駆込み訴え」
出演・脚色・演出:田村嘉規(演劇公社ライトマン)
原作:太宰治

【ご予約】
予約フォーム https://www.quartet-online.net/ticket/independentspr15?m=0baaead

【お問い合わせ】
さっぽろ演劇研究室
[TEL]090-7515-3019[E-mail]satsu.labo@gmail.com
[HP]http://satsulabo.jpn.org


ご予約・ご来場お待ちしています!

posted by 研究員まゆ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

短編公演「成瀬の日記」のおしらせ

さっぽろ演劇研究室、次回公演のお知らせです。

研究室メンバー 成瀬の書いた日記を、
パフォーマンス作品にしました。


***********************************************

『成瀬の日記』

演出・構成・振付:堀内まゆみ
出演:成瀬絢子、三上拓馬

テキスト:成瀬絢子

[日時]5月31日(日)17:00〜17:30
[会場]アトリエ阿呆船(札幌市中央区南4条西9丁目 栄輪ビルB1)
[料金]通しで1000円(歌と短歌の夕べと後夜祭 含む)

これはある1人の成瀬が書いた日記。
ココにあるのはカレンダー、スケジュール帳、素数、設計図、音楽、ともだち、救い、枠、そして...



なお、こちらの公演は[UNDER GROUND THEATER]というプロデュースの一環で、
当日はこの他にも、歌と短歌の夕べと後夜祭があります。
全て通し料金でご覧・参加いただけますので、こちらもお楽しみください。

100*.jpg

17:30〜18:20 歌と短歌の夕べ「惜春鳥」 出演:堀紀代美
18:30〜19:30 後夜祭


ご予約・ご来場、お待ちしています!


TEL:090-7515-3019
E-mail:satsu.labo@gmail.com

posted by 研究員まゆ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

交換プロジェクト [bakuru]展のご案内

さっぽろ演劇研究室メンバー、
ほりうちと三上の所属したCAI現代芸術研究所 アートスクールと、
カナダのノバスコシア美術大学の学生とが協力し、
このたびエクスチェンジ(交換)プロジェクトを行うことになりました。

こちらから私たちの作品をカナダに送って展示してもらい、
反対にカナダからも作品を送ってもらって、こちらで展示するというプロジェクトです。
ほりうちも以下の作品を、カナダに郵送しました。

IMG_2897.JPG

左/physical sense of Capoeirista
右/physical sense of Lovers


札幌、CAI02ではカナダの学生が制作した作品をCAIアートスクール生が展示します。
カナダの学生の、なかなかおもしろい感性の作品が揃っていますので、
よかったらぜひ観にきてくださいませ。

以下、詳細。

↓↓



bakuru CAI art school×Readymade institution

会期 2015年4月18日(土)〜4月27日(月) ※日・祝 休み
時間 13:00〜23:00 入場無料
会場 CAI02 raum1 札幌市中央区大通西5 昭和ビルB2

bakuru CAI art school(Sapporo/japan)× Readymade institution(Halifax/canada)
exchange project
札幌のCAI現代芸術研究所のCAIアートスクール18•19期生と、カナダのノバスコシア美術デザイン大学の学生とが、互いに自分の作品を送り合い、相手から受け取った作品をそれぞれ現地で展示し合うという、exchange(交換)プロジェクト。
その名も 「bakuru」 (ばくる)です。

※ばくる=北海道弁で「交換する」の意

札幌、CAI02ではカナダの学生が制作した作品をCAIアートスクール生が展示します。

[出品作家]
NSCAD University(ノバスコシア美術デザイン大学)
Michael McCormackクラス[Readymade institution]
Michael D.McCormack (Instructor)
Helah Cooper
Kylie Dyment
Garrett Gilbart
Breanna McAllister
Michael Murray
Greta Pepper
Kaylea Reeve
Adam Reiss
Elizabeth Houg

主催:CAI現代芸術研究所+CAIアートスクール18期•19期卒業生有志


★カナダ/ハリファックスにて、CAIアートスクール生の作品を同時展示!
[日程]2015年4月18日(土)〜4月29日(水) ※現地時間
[会場]the Young Offenders gallery (2130 Gottingen St. in Halifax, Canada)
[出品作家]
CAI18期/大住哲、太田清香、鉢呂絵里、東辻聖、堀内まゆみ、安田せひろ、山口礼
CAI19期/阿部孝太郎、柴野はるえ、杉本直貴、額賀さとる、福津圭佑、三上拓馬、宮ア早智子


どうぞよろしくお願いします

cai_nscad_dm_ura-入稿版-s.jpg
posted by 研究員まゆ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月の定期稽古日 変更のお知らせ

さっぽろ演劇研究室 4月の定期稽古ですが、
1つ、稽古日を変更いたします。


4月20日(月)19〜22時



4月24日(金)19〜22時

に変更になりました。


どうぞよろしくお願いします。
posted by 研究員まゆ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

independent:SPR 2015に出場が決まりました!

最強の一人芝居の祭典「independent:SPR2015」に出場が決まりました!

一昨年、堀内が役者として出演させていただいた、ひとり芝居の公演です。

今年は堀内が脚本・演出をし。
剣崎薫さんに出演いただきます。

上演時間など、またあらためてお知らせさせていただきますね☆



INDEPENDENT:SPR2015

【日時】
6月13日(土)17:00 Aブロック  20:00 Bブロック
6月14日(日)14:00 Bブロック  17:00 Aブロック
ブロック間はDJタイムです。開場は開演の30分前です。

【会場】生活支援型文化施設コンカリーニョ
【料金】チケット販売5月1日より!

◎1日通し券(1ドリンク付き/6作品観劇可)
一般 前売2,500円 当日2,800円/学生 前売1,800円 当日2,000円
コンカリーニョメルマガ会員 2,200円(1日通し券のみ、予約のみ)

◎ブロック券 一般 前売1,800円 当日2,000円/学生 前売1,500円 当日1800円


[大阪INDEPENDENT参加作品]
◎「ライト」 from名古屋
出演:おぐりまさこ(空宙空地)×脚本・演出:関戸哲也(スクイジーズ)
◎「graph」 from大阪
出演:立花裕介(STAND FLOWER)×脚本・演出:勝山修平(彗星マジック)

[札幌4団体参加作品]
◎「虚飾で彩られたカラス」
出演:飛世早哉香×脚色・演出:立川佳吾(トランク機械シアター)
原作:イソップ寓話
◎「駆込み訴え」
出演・脚色・演出:田村嘉規(演劇公社ライトマン)
原作:太宰治
◎「世の中を動かす4つのうしろだての話」
出演:剣崎薫×脚本・演出:堀内まゆみ(さっぽろ演劇研究室)
◎「山」
出演:山脇実乃里(デンコラ)×脚本・演出:松崎修(静と動)


ご予約、ご来場、どうぞよろしくお願いします・・!

E-mail:satsu.labo@gmail.com
TEL:090-7515-3019
posted by 研究員まゆ at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

4月の定期稽古の日程です。

さっぽろ演劇研究室、4月の定期稽古の日程です。

4月
5日(日)19〜22時
18日(土)16〜19時
24日(金)19〜22時
28日(火)19〜22時

参加ご希望の方は、ご一報ください。


09075153019
satsu.labo@gmail.com

よろしくお願いします☆
posted by 研究員まゆ at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

客演 サミュエル・ベケット「芝居」公演のお知らせ

ほりうちです

来月客演の
演劇公演についてご案内させていただきます。

人間の不毛さや不条理さを描く「不条理演劇」の代表的作家、
アイルランドのサミュエル・ベケットが書いた戯曲「芝居」を上演します。

3人の人間が壷に入り、身動きの取れない状態でしゃべり続ける。
そこに合理的な解決策や、望むような変化はなく、現代人の閉塞感や、不毛感が漂います。

の、内の1人をほりうちがやらせていただきます。

首から上だけの演技という、何とも役者力を試される力量の芝居ですが、
戯曲の持つ世界観をしっかりと味わっていただけるよう、稽古を重ねていますので、
どうぞ足をお運びいただけますと嬉しいです☆



サミュエル・ベケット作
「芝居」

4月10日(金)20:00
4月11日(土)19:00
4月12日(日)14:00 / 18:00

会場:
アトリエ阿呆船(札幌市中央区南1条西9丁目栄輪ビルB1 地下鉄すすきの駅もしくは西11丁目駅下車後、徒歩5分前後)

料金:
前売 1,500円 当日 1,800円

演出/こしばきこう
出演/三木美智代 斉藤秀規 堀内まゆみ(さっぽろ演劇研究室)

play.jpg


舞台上には3つの壷。
その中には男と彼の妻、そして彼の愛人。
「私はあの人に言った、あの女と手を切ってちょうだいって・・・」

どうぞご予約もお待ちしています〜

★ご予約・お問い合わせ
09075153019(ほりうち)
satsu.labo@gmail.com
posted by 研究員まゆ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

3月の定期稽古日程です。

さっぽろ演劇研究室、3月の定期稽古日程です。

3月
3日(火)19〜22時
10日(火)19〜22時
21日(日)10〜13時
24日(火)19〜22時
31日(火)19〜22時



稽古内容は

前半が
身体への意識、身体の軸、イメージで動く、身体でのコミュニケーションなど、
身体表現に関わること。

後半が
インプロ、対話、コミュニケーションのリズム、テキストの実演など、
演劇に関わること。

です。


稽古参加ご希望の方は、以下まで事前にご連絡ください。
折り返し場所など、詳細お伝えします。

どうぞお気軽に☆

TEL/09075153019
E-MAIL/satsu.labo@gmail.com
posted by 研究員まゆ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

2月の定期稽古の日程です

さっぽろ演劇研究室、2015年の活動スタートです。
まずは2月の定期稽古の日程をお知らせしますね。

2月
2日(月)19-22時
3日(火)19-22時
9日(月)19-22時
14日(土)16-19時
19日(木)19-22時
22日(日)10-13時
24日(火)19-22時
28日(土)10-13時


稽古内容は

前半が
身体への意識、身体の軸、イメージで動く、身体でのコミュニケーションなど、
身体表現に関わること。

後半が
インプロ、対話、コミュニケーションのリズム、テキストの実演など、
演劇に関わること。

です。

なお毎回最後に、
次回公演2つの作品の創作活動もしますので、
良かったら参加してみてくださいね。

稽古参加ご希望の方は、以下まで事前にご連絡ください。
折り返し場所など、詳細お伝えします。

どうぞお気軽に☆

TEL/09075153019
E-MAIL/satsu.labo@gmail.com
posted by 研究員まゆ at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

[途上]13日は、ひとり芝居やります。

札幌国際芸術祭 連携事業 ハコレン/Hacorenー札幌ギャラリーネットワークー
"都市と自然" をつなぐ道「途上」

先週末で前半が終了しました〜
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございます☆

さて、今週末から始まる後半ですが、
13日のLIVE TIMEに、ほりうちはひとり芝居をやらせていただきます。

演目は、前にINDEPENDENTでもやった、「ベルベットのうさぎ」の
4回目のリメイク版です。

当日は他に2つの演目もあり、時間中は出入り自由です!
ドリンクやフードの販売もしてますよ

13日LIVE演目

19:00〜 自閉症スペクトラム/音楽(三上拓馬・成瀬絢子)
20:00〜 うみで/朗読(安田せひろ)
21:00〜 ベルベットのうさぎ/ひとり芝居(堀内まゆみ)

料金:\1500(ワンドリンク付き)19時〜22時 出入り自由




[途上]自体の詳細は、以下の通りです。
↓↓



札幌国際芸術祭 連携事業
ハコレン/Hacorenー札幌ギャラリーネットワークー

"都市と自然" をつなぐ道
「途上」

10527890_657711587640351_4259512170909688534_n.jpg

「ハコレン」とは、
市内各所のギャラリー「ハコ」を拠点として、
アート関係者によるネットワークを構築し、
同日に同時開催のアートイベントを行い、
鑑賞者参加型のギャラリーツアーを開催したり、
周囲のショップ・食・観光等に関する情報を、
自らの視点と経験に基づいて発信する、
札幌国際芸術祭連携事業です。

”ハコレン”ギャラリーの1つである「途上の家」では、
9月の5日間にわたって、畠中秀幸氏、木下泰男氏らによる建築の作品展示などのほか、
プロミュージシャンによる演奏会や飲食・物販なども
楽しめる展覧会を開催。

CAI現代芸術研究所 アートスクールの18期・19期生による
展示やパフォーマンス、デモンストレーションも
実施します。
★CAI現代芸術研究所 http://cai-net.jp/


[会場]

「途上の家」
札幌市西区発寒3条1丁目5-21
http://www.sinfonica.co.jp/con_arch/project_tojonoie.html

地下鉄東西線 発寒南駅 2番出口より徒歩10分
または
JR琴似駅より徒歩10分


[会期]

9月6日(土)・7日(日)
 13日(土)・14日(日)・15日(月・祝)
13:00〜22:00
★A・Bの2部制になります。

A 13:00〜19:00 展示 入場無料
B 19:00〜22:00 LIVE TIME チャージ有 プロミュージシャンによる演奏などをお楽しみください(展示もご覧になれます)
※各日のLIVEの出演者、演目、料金、またご予約方法などはお問い合わせください。


[出品作家]

畠中秀幸
建築設計・音楽企画事務所「スタジオ・シンフォニカ」代表。人々が集う空間づくりを目指して建築設計を行うほか、音楽会の企画や、指揮者等としても活動。第14回札幌市都市景観賞受賞。

木下泰男
建築家。スペインでの建築調査研究を経、帰国し地域建築調査研究思潮アトリエ主宰。道都大学非常勤講師。2002年札幌国際デザイン大賞等受賞。同年横浜にて「ガウディとジュジョール展」参画。

花田大輔(建築家)

CAI18アートスクール18・19期生
伊月布美・大住哲・鉢呂絵里・東辻聖・堀内まゆみ
安田せひろ・山口礼・三上拓馬


[LIVE出演ミュージシャン]

JaXon
ピアニスト。横浜市在住。温かく脈打つような音楽は、国内外の画家や詩人など幅広い分野の人から評価を受けている。
★展示会期中、JaXonによる札幌国際芸術祭連携事業[Artelligentな音楽会U]開催(日程などはお問い合わせください。)

中山真梨子(ピアニスト 6日出演)

hajime(ピアニスト 7日出演)


[作品]
建築模型・写真・絵画・立体造形・インスタレーション・身体パフォーマンス ほか

★会場内で、絵画、ポストカードなどの販売、また飲食メニューもご用意しています。

★また時間帯によって、パフォーマンスタイム有り。
テーマ「都市の音/自然の音/自分の音」 各回10〜15分程度。
6日(土)16:30
7日(日)14:30 16:30
13日(土)16:30
14日(日)14:30 16:30 17:30
15日(月)14:30 16:30 17:30
ご来場お待ちしてます〜


[お問い合わせ]
スタジオ・シンフォニカ
http://www.sinfonica.co.jp/index.html
TEL:011-215-6400
E-mail:aed73610@star.odn.ne.jp
posted by 研究員まゆ at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

[途上]いよいよ今週末となりました。

札幌国際芸術祭 連携事業 ハコレン/Hacorenー札幌ギャラリーネットワークー
"都市と自然" をつなぐ道「途上」

いよいよ今週末となりました!

私は会期中、作品展示と、以下の時間帯でパフォーマンスをやらせていただきます。

テーマ「都市の音/自然の音/自分の音」
各回10〜15分程度。
6日(土)16:30
7日(日)14:30 16:30
13日(土)16:30
14日(日)14:30 16:30 17:30
15日(月)14:30 16:30 17:30
ご来場お待ちしてます〜


以下詳細。↓↓

札幌国際芸術祭 連携事業
ハコレン/Hacorenー札幌ギャラリーネットワークー

"都市と自然" をつなぐ道
「途上」

10527890_657711587640351_4259512170909688534_n.jpg

「ハコレン」とは、
市内各所のギャラリー「ハコ」を拠点として、
アート関係者によるネットワークを構築し、
同日に同時開催のアートイベントを行い、
鑑賞者参加型のギャラリーツアーを開催したり、
周囲のショップ・食・観光等に関する情報を、
自らの視点と経験に基づいて発信する、
札幌国際芸術祭連携事業です。

”ハコレン”ギャラリーの1つである「途上の家」では、
9月の5日間にわたって、畠中秀幸氏、木下泰男氏らによる建築の作品展示などのほか、
プロミュージシャンによる演奏会や飲食・物販なども
楽しめる展覧会を開催。

CAI現代芸術研究所 アートスクールの18期・19期生による
展示やパフォーマンス、デモンストレーションも
実施します。
★CAI現代芸術研究所 http://cai-net.jp/


[会場]

「途上の家」
札幌市西区発寒3条1丁目5-21
http://www.sinfonica.co.jp/con_arch/project_tojonoie.html

地下鉄東西線 発寒南駅 2番出口より徒歩10分
または
JR琴似駅より徒歩10分


[会期]

9月6日(土)・7日(日)
 13日(土)・14日(日)・15日(月・祝)
13:00〜22:00
★A・Bの2部制になります。

A 13:00〜19:00 展示 入場無料
B 19:00〜22:00 LIVE TIME チャージ有 プロミュージシャンによる演奏などをお楽しみください(展示もご覧になれます)
※各日のLIVEの出演者、演目、料金、またご予約方法などはお問い合わせください。


[出品作家]

畠中秀幸
建築設計・音楽企画事務所「スタジオ・シンフォニカ」代表。人々が集う空間づくりを目指して建築設計を行うほか、音楽会の企画や、指揮者等としても活動。第14回札幌市都市景観賞受賞。

木下泰男
建築家。スペインでの建築調査研究を経、帰国し地域建築調査研究思潮アトリエ主宰。道都大学非常勤講師。2002年札幌国際デザイン大賞等受賞。同年横浜にて「ガウディとジュジョール展」参画。

花田大輔(建築家)

CAI18アートスクール18・19期生
伊月布美・大住哲・鉢呂絵里・東辻聖・堀内まゆみ
安田せひろ・山口礼・三上拓馬


[LIVE出演ミュージシャン]

JaXon
ピアニスト。横浜市在住。温かく脈打つような音楽は、国内外の画家や詩人など幅広い分野の人から評価を受けている。
★展示会期中、JaXonによる札幌国際芸術祭連携事業[Artelligentな音楽会U]開催(日程などはお問い合わせください。)

中山真梨子(ピアニスト 6日出演)

hajime(ピアニスト 7日出演)


[作品]
建築模型・写真・絵画・立体造形・インスタレーション・身体パフォーマンス ほか

★会場内で、絵画、ポストカードなどの販売、また飲食メニューもご用意しています。

★また時間帯によって、パフォーマンスタイム有り。※時間の詳細などはお問い合わせください。


[お問い合わせ]
スタジオ・シンフォニカ
http://www.sinfonica.co.jp/index.html
TEL:011-215-6400
E-mail:aed73610@star.odn.ne.jp
posted by 研究員まゆ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

札幌国際芸術祭 連携事業 ハコレン/Hacorenー札幌ギャラリーネットワークー "都市と自然" をつなぐ道「途上」のご案内

ご無沙汰しています。

さてさて、今回は再び展示のご案内でした。
札幌国際芸術祭の連携事業として、グループ展をやらせていただきます。

その中で、さっぽろ演劇研究室では、映像を元につくった造形作品の展示と、パフォーマンスを行います。
(パフォーマンスの時間は決まり次第お知らせいたします。)

以下詳細です。
↓↓


札幌国際芸術祭 連携事業
ハコレン/Hacorenー札幌ギャラリーネットワークー

"都市と自然" をつなぐ道
「途上」

10527890_657711587640351_4259512170909688534_n.jpg

「ハコレン」とは、
市内各所のギャラリー「ハコ」を拠点として、
アート関係者によるネットワークを構築し、
同日に同時開催のアートイベントを行い、
鑑賞者参加型のギャラリーツアーを開催したり、
周囲のショップ・食・観光等に関する情報を、
自らの視点と経験に基づいて発信する、
札幌国際芸術祭連携事業です。

”ハコレン”ギャラリーの1つである「途上の家」では、
9月の5日間にわたって、畠中秀幸氏、木下泰男氏らによる建築の作品展示などのほか、
プロミュージシャンによる演奏会や飲食・物販なども
楽しめる展覧会を開催。

CAI現代芸術研究所 アートスクールの18期・19期生による
展示やパフォーマンス、デモンストレーションも
実施します。
★CAI現代芸術研究所 http://cai-net.jp/


[会場]

「途上の家」
札幌市西区発寒3条1丁目5-21
http://www.sinfonica.co.jp/con_arch/project_tojonoie.html

地下鉄東西線 発寒南駅 2番出口より徒歩10分
または
JR琴似駅より徒歩10分


[会期]

9月6日(土)・7日(日)
 13日(土)・14日(日)・15日(月・祝)
13:00〜22:00
★A・Bの2部制になります。

A 13:00〜19:00 展示 入場無料
B 19:00〜22:00 LIVE TIME チャージ有 プロミュージシャンによる演奏などをお楽しみください(展示もご覧になれます)
※各日のLIVEの出演者、演目、料金、またご予約方法などはお問い合わせください。


[出品作家]

畠中秀幸
建築設計・音楽企画事務所「スタジオ・シンフォニカ」代表。人々が集う空間づくりを目指して建築設計を行うほか、音楽会の企画や、指揮者等としても活動。第14回札幌市都市景観賞受賞。

木下泰男
建築家。スペインでの建築調査研究を経、帰国し地域建築調査研究思潮アトリエ主宰。道都大学非常勤講師。2002年札幌国際デザイン大賞等受賞。同年横浜にて「ガウディとジュジョール展」参画。

花田大輔(建築家)

CAI18アートスクール18・19期生
伊月布美・大住哲・鉢呂絵里・東辻聖・堀内まゆみ・安田せひろ・山口礼・三上拓馬


[LIVE出演ミュージシャン]

JaXon
ピアニスト。横浜市在住。温かく脈打つような音楽は、国内外の画家や詩人など幅広い分野の人から評価を受けている。
★展示会期中、JaXonによる札幌国際芸術祭連携事業[Artelligentな音楽会U]開催(日程などはお問い合わせください。)

中山真梨子(ピアニスト 6日出演)

hajime(ピアニスト 7日出演)


[作品]
建築模型・写真・絵画・立体造形・インスタレーション・身体パフォーマンス ほか

★会場内で、絵画、ポストカードなどの販売、また飲食メニューもご用意しています。

★また時間帯によって、パフォーマンスタイム有り。※時間の詳細などはお問い合わせください。


[お問い合わせ]
スタジオ・シンフォニカ
http://www.sinfonica.co.jp/index.html
TEL:011-215-6400
E-mail:aed73610@star.odn.ne.jp
posted by 研究員まゆ at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

次回公演「境 SAKAI」のお知らせ。

さっぽろ演劇研究室、次回公演のお知らせです。

主役は役者ではなく「いまを生きるひとたち」。
さまざまなバックグラウンドを持つ方々が集まってくださいました。

台本はなく、当日のパフォーマンスはほぼ即興で演劇作品をつくります。

タイトルは「境 SAKAI」。
隔てるもの、接する面、置き場所、自分の輪郭・・
などの意味がコンセプトです。

作品制作に使ったワークを体験していただくワークショップも
同時に実施しますので、お時間の許す方は、公演ついでにぜひご参加ください。

以下詳細

↓↓↓


いまを生きる人たち。
年齢も性別もバックグラウンドも全く異なる
人びとが集まる。
彼ら・彼女らの、身体、声、記憶、そして存在
さまざまな「いま」を即興で織り合わせて。
その時その場にしか現れない舞台をつくります。

いまを生きる人たちの、台本のない演劇公演。

境 SAKAI

sakai_web.gif

6月21日(土)開場18:30/開演19:00 ☆ワークショップ16:00〜18:00
6月22日(日)開場18:00/開演18:30 ☆ワークショップ15:30〜17:30

★上演前にワークショップを行い、作品制作で使った即興=インプロを中心とするワークをご紹介します。どなたでも参加できますので、参加希望の方は以下へお申込ください。当日受付も可能です。

あけぼのアート&コミュニティセンター(札幌市中央区南11条西9丁目4-1)

会場からのお願い:
スリッパの数に限りがありますので、お手数ですが上履きを持参してください。車で来場の方は「あけぼのアート&コミュニティセンター」の専用駐車場(\200/1h)をご利用できます。(近隣施設への駐車はご迷惑となりますのでおやめください。)

料金
【公演】前売 \800/当日 \1000
【ワークショップ】\500
【公演+ワークショップ セット割引】\1000(予約のみ)

ご予約・お問合せ
電話:090-7515-3019
e-mail:satsu.labo@gmail.com


多くの方のご来場をお待ちしています!
よろしくお願いします!
posted by 研究員まゆ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

さっぽろ演劇研究室の近況。ワークショップ、定期稽古ほか

さっぽろ演劇研究室の今後のスケジュールを一覧にしました。

4月より定期稽古を再開し、また、月1作品創作ワークショップの4月・5月分の日程も
決定しましたのでお知らせします。

6月公演の参加者も引き続き募集しています。

■ 4月の定期稽古日
 20日(日)13〜16時
 21日(月)19〜22時
 25日(金)19〜22時
 28日(月)19〜22時 ※どなたでも参加可能です。
■ 4月29日(火・祝)13 〜16時 月1作品創作ワークショップ ※参加者募集中
■ 5月の定期稽古日程は、決まり次第お知らせします。
■ 5月17日(土)16〜19時 月1作品創作ワークショップ ※参加者募集中
■ 6月中旬 えんげき創り事業ワークショップ公演 ※参加者募集中

ワークショップでは演劇などのスキル関係なく、その日集まったメンバーでの新しい作品創りを。
一方、定期稽古では、身体訓練をベースにインプロを使った役者トレーニングをしています。また、次の作品創りのための実験も。

定期稽古及びワークショップは、参加料は無料ですが、
その日の場所代のみ、集まったメンバーでワリカンにさせていただいてます。
(定期稽古100円前後、ワークショップ300円前後。人数が多い日はもっと安くなります〜)
ご了承くださいませm(_ _)m


なお、正式メンバーも随時募集しています。
舞台表現者、美術制作、映像制作、ワークショップ企画、やりたいことは問いません。


[お問い合わせ・申込ほか]
TEL/09075153019(ほりうち)
MAIL/satsu.labo@gmail.com

お気軽にご連絡くださいませ☆
posted by 研究員まゆ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

ワークショップ公演 参加者募集のおしらせ。

さっぽろ演劇研究室では、
昨年4月から1年間、月1演劇創作ワークショップを開催していました。
今回、少しワークショップ期間を長めにとり、公演という形で発表してみたいと思います。
つきましては、その参加者を募集しています。

年齢性別国籍などなど、一切問いません。また演劇経験も不問です。
演劇のスキルというより、集まった参加者のエピソードやアイディアで作品創りを目指します。
興味をもたれた方はお気軽にご連絡ください。
お待ちしています!


以下詳細↓

えんげき創り事業 ワークショップ公演

03212.jpg

老若男女、条件を一切問わず、参加者を広く募集して、4〜6月に12〜13回程度
ワークショップやディスカッションを開催します。そして、その中で生まれた、参
加者から出たエピソードや、上演のアイディア、動きや台詞の表現などを使って、
1つの舞台作品を構成。6月の21・22日に上演します。

公演日時;
6月21日(土)・22日(日) 各日1回ずつ上演

公演場所:
あけぼのアート&コミュニティセンター
札幌市中央区南11条西9丁目4-1

ワークショップ及びディスカッション開催日時:
4〜6月のあいだで、12〜13回程度開催します。平日の夜または土日祝日で週に1〜2回程度です。
(全てのワークショップに参加しなければならないというわけではありませんので、大丈夫です)

ワークショップ開催場所(予定):
エルプラザ
各区民センター
若者活動支援総合センター関連施設 他

参加料:1500円(主に4〜6月ワークショップの場所代です)


ワークショップの内容(予定):
自己紹介
コミュニケーションをはかるためのゲーム
テーマを決めて自分のエピソードなどを話す
シチュエーションを決め、即興で演じる
参加者から出たエピソードを、即興で演じる
簡単な台詞や流れを決め、演じてみる
他の人の動きやことばを真似して一緒に動いてみる
ことばを使わずに、あるシーンを演じてみる
音楽やリズムに合わせての身体表現
空間を意識して、身体で表現してみる
など

■後援/札幌市・札幌市教育委員会

■お申込・問い合わせ先
さっぽろ演劇研究室 TEL:09075153019 MAIL:satsu.labo@gmail.com


不明点などありましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。
ご応募お待ちしてます☆
posted by 研究員まゆ at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。