2014年06月03日

「境 SAKAI」制作について。

「境 SAKAI」制作について。

今回の公演は、役者ではないさまざまなバックグラウンドを持つ方々を一般募集し、
集まっていただいた方に、台本を使わずに"即興"で芝居をしていただくという構成です。
通常の演劇公演ですと、まず台本があり、訓練された役者がそれを読み、役柄を演じる、という
プロセスになるかと思いますが、
今回の企画では、構成だけを決めて台本を使わず、そのひとがその場で感じたことを、そのままほぼ即興で演じてもらう、ということをコンセプトとしました。

「今を生きている」人々だからこそ表現できる、
今の時代だからこそ、今を生きる人々でしか表現できない「舞台作品」を作り、
また同時に、参加者ひとりひとりが持つ「創造力」を伸ばして、それを舞台芸術として昇華できたらな、という思いで準備をすすめています。

なお、本番当日は両日とも公演の前に体験ワークショップを開催し、
それに参加してくださった方にも、その日の公演にそのまま出演いただくという参加型の公演にしようと思っています。

hana.jpg


公演詳細↓↓

いまを生きる人たち。
年齢も性別もバックグラウンドも全く異なる
人びとが集まる。
彼ら・彼女らの、身体、声、記憶、そして存在
さまざまな「いま」を即興で織り合わせて。
その時その場にしか現れない舞台をつくります。

いまを生きる人たちの、台本のない演劇公演。

境 SAKAI

sakai_web.gif

6月21日(土)開場18:30/開演19:00 ☆ワークショップ16:00〜18:00
6月22日(日)開場18:00/開演18:30 ☆ワークショップ15:30〜17:30

★上演前にワークショップを行い、作品制作で使った即興=インプロを中心とするワークをご紹介します。どなたでも参加できますので、参加希望の方は以下へお申込ください。当日受付も可能です。

あけぼのアート&コミュニティセンター(札幌市中央区南11条西9丁目4-1)

会場からのお願い:
スリッパの数に限りがありますので、お手数ですが上履きを持参してください。車で来場の方は「あけぼのアート&コミュニティセンター」の専用駐車場(\200/1h)をご利用できます。(近隣施設への駐車はご迷惑となりますのでおやめください。)

料金
【公演】前売 \800/当日 \1000
【ワークショップ】\500
【公演+ワークショップ セット割引】\1000(予約のみ)

ご予約・お問合せ
さっぽろ演劇研究室
電話:090-7515-3019
e-mail:satsu.labo@gmail.com
posted by 研究員まゆ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。