2016年01月29日

俳優基礎クラスを開講します。

身体とイマジネーションの俳優レッスン♪

このたび「マイケル・チェーホフテクニック」をベースとした、
演技基礎クラスを開講します。


*****************************************

Michael Chekhov Technique of Acting
身体とイマジネーションの俳優基礎レッスン

michael_logo.gif

カラダトココロノコエニ
ミミヲ、スマセテ・・・

戯曲・役の分析、様式の勉強、記憶の再現など、
俳優の演技にはさまざまなアプローチ法があります。
その中でもマイケル・チェーホフ演技テクニックは、
演技術のオーソリティである”スタニスラフスキー・システム”をベースにしながら、
より身体感覚やイマジネーションからのアプローチなどを重視した演技術です。
俳優が自分自身で演技を生み出せるよう、
また日常を超えてよりクリエイティブな演技ができるようにトレーニングする、基礎のレッスン。
創造的な演技はまた、創造的な舞台をつくる手助けもしてくれます。

☆定期クラス 毎週金曜日 18-21時 ←2月12日(金)より開講!
☆ワークショップクラス 毎月最終日曜日(予定) 13-18時(休憩有)
 当面のスケジュール 2/28、4/3、5/1、5/29
 ※講師研修等のため、日程が変更になる場合があります。

【料金】
定期クラス 1回1500円
ワークショップクラス 1回2500円

【会場】
CONTE SAPPORO 札幌市中央区北5条西25丁目4-18 フジヒロ北5条ビルB1F


【レッスン内容】
・マイケル・チェーホフ演技テクニックの概要
・ウォームアップ
・サイコロジカル ジェスチャー
・キャラクタリゼーション
・スピーチ など

◎定期クラスでは毎回テーマの異なるベーシックなトレーニング、
 ワークショップクラスではもう少し複数のエクササイズを予定しています。
◎課題文を覚えてきていただくこともありますので、なるべく事前にご連絡ください。


【講師 profile】
堀内まゆみ
1984年、札幌市生まれ。大学在学中より俳優養成所に入所、演劇活動を始める。
「演劇実験室◎万有引力」を経た後、フリーで役者、舞台演出活動を開始。身体表現やコンテンポラリーダンス作品、ワークショップなども手がける。また映像・アート作品の発表や、ギャラリーでのパフォーマンスも実施。近年は、より多くの人たちとの身体性や創造性を通したコミュニケーションを模索する。
MICHA(マイケル・チェーホフ・アソシエーション/アメリカ)メンバー、
ティーチャートレーニングワークショップ(イニシアチブ)修了。

▶ご予約・お問い合わせ
さっぽろ演劇研究室
Tel:090-7515-3019 E-mail:satsu.labo@gmail.com
posted by 研究員まゆ at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SAPPORO CONTEMPORARY DANCE SELECTION 参加のお知らせ。

コンテンポラリーダンスの演出・振付をさせていただけることになりました。

2人のダンサーの協力を得まして、
初めてダンス作品の演出に取り組みます。

15分ほどの短い作品ですので、
どうぞお気軽に見にきていただけますと嬉しいです☆

作品タイトルは「現象」。

私は演劇を「構造」寄り、ダンスを「現象」寄りの表現だなーと思っていたことがありまして。
それで、より「現象」としてのダンスの側面を追求したらどうなるかな
というのがこのアプローチのきっかけでした。

最近ではもう少し、
演劇にももっと「現象」寄りの部分があることがわかってきたのですけど
観ていただいた方にどんな風に捉えてもらうのか、
とても楽しみです。

当日は他にも見応えある4組のダンス作品の上演、
また前日には、ヨーロッパの音楽家と舞踏のコラボ公演もあります(詳細はお問い合わせください)。

ご予約は、お気軽にご連絡くださいね。


Feburary 7th, I will have "my first" dancework to this event!
I am co-working with 2 dancers.
The title of this work is "phenomenon", for I thought dances are more phenomenological than theater.
I am very excited and looking forward to this event very much!


*****************************************

SAPPORO CONTEMPORARY DANCE SELECTION

「サッポロ・コンテンポラリーダンス・セレクション」


札幌のコンテンポラリーダンス5組・海外、東京からのゲストを含む全16名が集結。
2016年、北の風土の身体響宴

12553056_885086568273585_4315481242549172857_n.jpg

●堀内まゆみ・作品「現象」
振付 / 梅村和史、柴田詠子、堀内まゆみ
出演 / 梅村和史、柴田詠子、斉藤秀規、安田せひろ、上村優子

●河野千晶・作品「選べる女子高生(18)」
作 / 河野千晶(STAGE GRAND PRIX)
出演 / 坂本菜々子

●篠原憲作・作品
作 / 篠原憲作
出演 / 堀川千夏、小田川奈央、松尾詩織(Takako Classical Ballet)

●出演 / TAKAYUKI、清水大河

舞踏 / 田仲ハル、篠原憲作、鈴木明倫



日時:2016年2月7日(日)
昼の部 開場13:30 開演14:00
夜の部 開場17:30 開演18:00

料金:予約2,000円 当日2,000円 当日券は開演15分前より受付開始、予約で完売の際は当日券無し。

会場:ターミナルプラザことにパトス
札幌市西区琴似1条4丁目(地下鉄東西線琴似駅B2F)
TEL011-612-8383 www.concarino.or.jp/patos/

主催:西区文化フェスタ実行委員会・西区役所・北海道コンテンポラリーダンス普及委員会
共催:CONTE-SapporoDance Center、NPO法人コンカリーニョ



[SAPPORO CONTEMPORARY DANCE SELECTION]

Date:
Feb.7 14:00-  / 18:00-

Place:
"PATOS"
Kotoni 1 jou 4 choume, Nishi-ku, Sapporo-shi

PATOS is in the KOTONI Station (Metoro TOZAI-line)building B2F.
http://patos-info.jimdo.com/

Fee:
\2,000

Work Artists:
MAYUMI Horiuchi
CHIAKI Kouno
KENSAKU Shinohara
TAKAYUKI
HAL Tanaka(Butoh)

http://conte-sapporo.com/ev6_scds.php
posted by 研究員まゆ at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。